「禁酒」がつらくて出来ない人に伝えたい【解決策】

こんにちは。くにたろうです。

皆さん禁酒できていますでしょうか?

おそらく続かなくて、一つでも解決策を求めてこちらのサイトを見られた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、私なりに上手くいっている方法と、飲みたくなる原因について述べていただきたいと思います。参考になりましたらコメント等いただけますと励みになります!

結論から言うと

  • 飲みたいと思わない習慣をつくる
  • どうしても飲みたくなったら美酢をのめ!

です。ではお伝えしていきます。

なぜ禁酒ができないか

まず、禁酒を意志力でやるのは愚の骨頂です。

あなたが悪いのではありません。お酒は依存症を引き起こすから意志ではどうしようもないんです。

かつて、接種をし過ぎると死ぬとわかっているアヘンであっても、興味本位で手を出してみた結果、「止められない止まらない」となって、吸い続けて死ぬ人がいました。依存性のあるものはそのくらい人を引き付けてしまうものなんです。お酒も例外ではありません。呼吸器系を阻害して死ぬ可能性だってあるんですから。。

そんなお酒を止めようという気持ちをもったあなたは、勇気ある人の一人です。

ですが、意志の力で我慢をすればするほど、お酒のことを考えてしまい、かつてのお酒の良いところを探してしまうのではないでしょうか。

あれはおいしかったとか、お酒があったからエッチなことできたとか、お酒がないと人と話せないとか

色んな言い訳をして、酒を飲むようになる可能性があります。

我慢をすればするほど、ザイオンス効果さながら、何度も聞いたり考えたりすることにより、頭にお酒を飲みたいという気持ちが刻まれます。すると、

  1. 飲みたいのを気持ちで押さえつける。
  2. 人間は意外と弱いので、1か月もすればふと買ってしまうことがある。
  3. 飲んでしまい、私はダメだと落ち込み、禁酒ができなくなる
  4. また、禁酒をしたいと思う

と負のスパイラルになります。

ここで問題となっているのは、「我慢をする」ということです。

我慢をしなければいいんです。

我慢をしないとはどういうことかというと、

  • 飲みたいと思わない
  • 飲みたいと思ってもすぐに忘れられる

を実施すればいいんです。

飲みたいと思わない

簡単です。

目の前から酒を消してください。

それだけです。

家に置かない場合は、飲むために買いに行く必要があります。買いに行ってまで、、、という面倒くささがお酒を止めさせることができます。

間違って買ったら捨てましょう!ながしてください!

更に言うなら、

周りやLineのプロフィールに「断酒している」と書いてください。

そして、家から酒を全て排水溝に流して、最初の一ヶ月は飲み会に行かないでください。

そうすればお酒に接する機会がなくなります。

また、上記一ヶ月が終了して、本当にどうしても飲みたいなら、美味しい酒しか飲まないと決めてください。偶に飲んでいいとなったら、多少気持ちが和らぎます。

私も日本酒・ウイスキー・ワイン大好きでしたが、日本酒だったら720mL2500円以下、ウイスキー メーカーズマーク以下、ワインデザートワイン以外は飲まないとしています。

ようは辞めていた自分への祝いの酒ですね。新年と結婚祝いの年2回くらいが妥当かと思います。

ちなみにですが、はっきり言って、上記の値段以下の雑魚みたいな酒は飲む価値がありません。(実際はおいししくなく、ドーパミンで美味しいと勘違いしているだけです)

万倍安いジュースの方が美味しいです。ジュースも糖分多くて代替としては微妙ですが

美味しい酒を飲むようになると金がなくなるので、お酒をのみたくなるということで一石二鳥です。

飲みたいと思ってもすぐに忘れられる

前述した、目の前からお酒を無くすことに加え、代替手段を講じることで、より強い対策になります。

炭酸水

あたかもお酒を飲んだような気持に!

酒をのんで気持ち良くなるのは、、炭酸の爽快感+アルコールによるドーパピン依存症です。

であれば、1か月ほどドーパミン依存症から解放されれば、あとは爽快感を求めるだけです。

やってみるとわかりますが、炭酸水はかなりの爽快感を得ることが出来ます。ウイスキーを飲んでいるかのような謎の感覚も生じるはずです。

どうしてもお酒を飲みたくなったら、個人的には、お酢の美酢をたまにいれて飲むことがおすすめです

糖分接種になるので、飲みすぎはよろしくないが、1,2杯飲むくらいなら、爽快感があり、お酢のスッとくる感じが、あたかもお酒を飲んでいる感じがします。

運動

運動も1つの解決策となります。

なぜならば運動をしていれば、頭が他のことを考える余裕がなくなるからです。

家でもできるNTC(ナイキトレーニングクラブ)アプリがおすすめです。

また、運動をすると汗をかき、体が水分を欲するようになるため、アルコールのような水分を奪う飲み物を体が避けるようになります。

更に、運動をすることで体が適度に疲れてくれるため、熟睡できるようになります。寝酒傾向のある方には、運動を実施するという解決策は、一石二鳥となりそうですね。

趣味

何かに没頭するという行為は、運動同様にお酒を飲むことを忘れるため、解決策となりえます。

運動系を除けば、個人的には読書・漫画を読んだりすると、物語に没頭でき時間を忘れます。

資格勉強などもいいですね。

また、寝る前に時間が取れるようになるので、酒を飲むことによる時間のロスを大きく感じることになるでしょう。

まとめ

お酒を止めるには、

  • お酒を家から無くし、飲み会なども1か月は断る
  • 代替手段として、趣味・運動に加え、炭酸水や美酢を飲みことで、酒を飲んだ気になれる

以上、良ければご参考いただけますと幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました